秋本寺について

秋本寺の歴史

秋本寺の歴史

歴史メイン画像歴史メイン画像PC

白井山秋本寺は都会の喧騒から離れた、自然に恵まれた静かな環境にあります。
秋本太郎左衛門尉勝光という武士によって開基され、1303年に開山した日蓮宗の寺院です。当山は白井市で唯一の日蓮宗派の寺院となっています。境内では、白井保育園を運営しており、地域の方々に広く親しまれています。
「しろい七福神めぐり」の一つにもなっており、番神堂では勇気授福を授けてくださる毘沙門天を祀っています。また、この地域では白井市長を務めた秋本氏を始め、秋本を称する旧家が多くあり、秋本太郎左衛門尉勝光に由来するといわれています。

秋本寺住職よりご挨拶

秋本寺住職よりご挨拶

住職住職

秋本寺住職を務めております、嶋本賢修と申します。昨今、葬儀をはじめとするご供養に対しまして、
どの様な形にしたらとお悩みではないですか?
当院では、仏式のご供養形態ですが旧来の一辺倒ではなく皆様方のご希望に沿う形での供養ができます。
一度、ご相談だけでも如何でしょうか。